今年もお世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。

0

    あわただしい年の瀬…、こういう時に限って次から次にやらなきゃいけないことが思い出されてきて本当に落ち着きません。

    仕事や家事については勿論のこと、友人たちとの忘年会も毎年やろうやろうといいながらなかなか日程の折り合いがつかず実現できないままですし、五ヶ瀬スキー場にも前々から行きたい行きたいと思い続けているものの仕事と天候の調整が折り合わず実現できないまま…等々なかなか思うにまかせません。

     

    ところで歳末というとすぐ頭に浮かんでくるのはクリスマス。

    巷(ちまた)では、特に若い人たちの間ではクリスマスイブ・クリスマスと…さぞかし幸せで楽しいひと時を満喫されたことでしょうが、私の方はこのように必死になってわき目も振らず(いや、ちょっと位は振ってるかな?)ブログを書き上げようとパソコンと格闘しているところです。

     

    といいますのは、今月19日(水)、前回のブログを更新したその日の午後から急に体調を崩し…などと書くとちょっと大げさになってしまいますが、とにかく急に高熱が出てきてダウン。

    何のことはないただの風邪…?かどうかは今もって定かではないのですが、何はともあれひどい咳と39度前後の高熱が止まらないという状況が続きましたから、風邪かインフルエンザかのどちらかであることだけは間違いない思っています。

    とにかく師走という『自分のお師匠さんすら走り回らなければならないほど忙しい』というこの時期に、私の方はその日の夕方からベッドにもぐりこんで寝込んでしまわざるを得ないという状況で、私の時計は完全にそこで一時停止してしまいました。

     

    歳末のすべての行事の追い込み時期たる19日(水)から22日(土)までの四日間は何とかオクサンに病院に連れていってもらった20日(木)の午後以外はベッドから抜け出すことすら億劫という想定外の状況に追い込まれてしまい自分でも驚いてしまいました。

     

    そもそも私はここ30年程風邪らしい風邪で寝込んだことは一度もなく、我が家では『風邪には絶対的?』に強い男ということになっていましたし、それが私の自慢でもありました。

    というのも、以前も何回かブログで書いたことがあるかと思いますが、私には自分にとっての『相性抜群の風邪薬』なるものがついていていたからです。

    少しでも風邪らしき兆候を察知するとためらうことなくその風邪薬を服用。そうすると症状はすぐに治まるというのですからあら不思議!どういうわけかそれ以上は決して悪化することなく症状が改善していくというのですから自分でも驚いてしまいます。

     

    『病(やまい)は気から』とは昔からよく言われていますが、私の場合は『この薬を飲みさえすれば風邪は必ず治るものだ」とそう信じこんでいますので、おそらくそのせいじゃないかと思ったりしていますが何度風邪らしき兆候を感じても,この薬を飲むと殆ど100%の確率で風邪が治りました。

     

    ところが、最近風邪の症状を感じたときたまたま私にとっての特効薬ジキニンが手元にありませんでした。

    薬局に買いにいくには夜になっていて時間が遅すぎましたので、たまたま家の薬箱に残っていた家族が時々使用する別の風邪薬を飲んでみました。

    ところが熱は下がらず、咳は止まらぬといった状況で全く効果がかんじられませんでした。そればかりではなく今回に限っては恐らく他の薬との飲み合わせが悪かったからなのかも分かりませんが、なんとなく意識がもうろうとした状態になってきてしまいました。

     

    オクサンが『まあ、お父さん大丈夫?』と驚いて傍に寄ってきたほどでしたが、『まあこのままじっとして寝ていれば大丈夫だと思うよ』と私が強がって押し切りそのままおとなしく寝ていましたら一日でなんとか正常に近い状態には戻れたようです。

    その後は使い慣れていたジキニンを買ってきてもらい、それを服用したおかげで発症後三日目の23日にはようやく熱の方も36度台まで下がりましたのでなんとか四日ぶりにお風呂にも入ることができました。『ほかの風邪薬を飲むなど浮気なんかするからひどい目に合うのよ』というきついお叱りを受けたような気になり、『もう今後は絶対に他の風邪薬には手をつけないぞ』と誓いました。

    男女関係のみならず、何事においても浮気というのは良くないみたいですね。

     

    その後は何とかすこしづつ回復してきたようなので、頭の方はまだ少しボーっとしたままではありましたがやり残したことに着手…とそこまでは良かったのですが、意識がよりハッキリしてくるにつれやり残していることの多さと残されたと時間の少なさに愕然!

    お陰でこのように風邪も完治したとは言えない状態ですが、老骨に鞭打ってパソコンに向かっている次第です。

     

    仕事の方は気持ちとウラハラに焦りが募るだけで、作業は遅々として進みません。

    だからといって毎年恒例になっている年賀状を送るのを大幅に遅らせるわけにはいきませんし、お客様への対応を怠るわけにはいきません。

    多分このままでいくと、皆様のところへ元旦までに届くのはほぼ絶望的な状況かとは思いますが、一日でも遅れを取り戻そうと何とか29日までには投函したいと思っています。

     

    ところで、人間というもの体力は落ちていても気力が残っているうちは仕事となると何とかシャキっとできるものなんですね。

    私もマスクをつけたままではありましたが、新規の方に対応しご入会していただくこともできました。有難いことです。

    尚、私はきちんとマスクをして対応させて頂きましたし咳もでませんでしたので、どうやらインフルエンザではなかったみたいです。従いまして多分風邪はうつさないで済んだのではないかと思っています。

    それでも暫くの間はので『あなたの風邪がうつりましたよ。どうしてくれるんですか?』といったクレームが入らなければいいんだがなあと若干心配しているところです。

     

    というようなあれやこれやごちゃまぜの状況の中で慌ただしく2018年も過ぎていこうとしています。

    とにかく『』の字に象徴されるように2018年という年はいろんな災いがあった一年間でしたが、私の方は公私とも何とかうまく乗り切ることができたみたいですので感謝しているところです。

     

    来年は年号も新しいものに代わることになっています。それに伴いいろんな変化がみられることと思います。

    エントリーとしましては世の中の動きに遅れることのないよういろんなことに気を配り来年もいろんな工夫をこらしながら更なる拡大を図っていこうと思っております。

     

    このブログも2018年は新年に必ず毎月3回のペースで更新しますと宣言させていただきましたが、少なくとも内容はともかくこの点につきましては一応最後までやり遂げることができほっとしています。

     

    振り返ってみますに私のブログは、ただ長いだけの何のとりえもない文章の羅列のようで大変申し訳なく思っています。

    それでも、捨てる神あれば拾う神あり!、中にはある程度の関心をもって読んでいて下さる方も少しはおられるやに聞きましたので、そういう方たちの為にも来年はより一層頑張って継続させていただこうと思っています。

    その方向性等細かいことにつきましてはこのお正月休みの時にゆっくり考えて第一回目のブログの際に考え方を報告させていただこうと思っております。

     

    本年は大変お世話になり有難うございました。

    新年もこれまで同様ご愛顧のほどどうぞよろしくお願いいたします。

     

    婚活やのおっさんこと

                 

           宮崎の結婚相談所 エントリー 代表) 

     

    ※2019年一回目は1月10日(木)頃の発行を予定していますのでどうぞよろしくお願い致します。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM