ナイスカップル誕生!

0

    今年もほんとに残り少なくなってきました。

     

    残り少ない日々の中にはこの歳になっても私の大好きなクリスマスがあり、大掃除があり、お正月の準備があり、TVでは紅白歌合戦その他いろんな特集番組が組まれています。ほんとに今年もせわしない毎日が続きそう…

     

    前回のブログでは暖冬異変のことについて書き綴ったかと思いますが、あれから日にち的にはちょっとしか経っていないように思うのですが、現在はしっかりと平年並みの寒さに見舞われて、暑さにも寒さにも弱い軟弱な私としましては『寒い、寒い』と震えあがって?います。

    平年並みの寒さとはいえ暖冬異変になれた体には、それが結構きつい寒さのように感じられますのは私だけでしょうか?

     

    ところで『平成最後の…』を謳い文句に大々的に売り出した年賀状につきましても、最近は年齢を理由に『今回でお終いにさせていただきます』と『年賀状納め?』を宣言するケースが増えてきているそうです。

     

    いきなり、今まで出していたのを突然黙って出さなくなるのに比べると礼にかなっていて良いのかもしれませんが、古い人間たる私としましては人との交流は大切な宝物と思っていますので、余程のことがない限りは『今回でおしまいとさせていただきます』といったような寂しい年賀状を出すつもりはありません。

    今回も例年並みの250枚ほど買い込みました。

     

    と、そこまでは良かったのですが、どういうわけか今年は特に友知人の喪中を知らせる案内が沢山届いています。

    私も知らず知らずのうちに、そういう年齢に近づいてきたということなんでしょうね。寂しい限りです。

    これじゃあ意気込んで250枚買いこんだのは失敗だったのかなあと若干後悔しているところですが、今となっては後の祭り。

    それでも私の場合は毎年会員さんが増えてきていますので、今年も例年の通りそれで何とかそのマイナス分は埋まるんじゃないかなと期待しているところですが、今年の場合はどうなりますことやら…

     

    ところで今月15日には順調に交際を続けてきてこられたカップルが無事成婚退会手続きにこられました。交際開始後ぴったし3か月目!

    その間何のトラブルもなく、このカップルの場合はこうなることが前世から宿命として決まっていたんじゃないのかな?と思いたくなる程順調に交際が進みました。

     

    彼の方は入会後僅か4か月弱での成婚退会でしたが、これに対し彼女の方はなかなかよい出会いに恵まれず、入会後ちょうど2年弱という会員期間ギリギリという中での対照的な成婚退会となりました。

    彼女の場合はこれまでも何度か申し込まれてのお見合いはしてこられましたが、なかなかこの人なら…という人に巡り合えませんでした。

    2年間在籍していた中で彼女が実際にお見合いしたのは2~3人でした。

    そうはいっても今回の彼女の場合、決してハードルを高くし過ぎたわけではなかったのですが、どういうわけかなかなかこの人なら…というひとに出会えませんでした。タイミングの問題というのが一番大きかったように思います。

     

    そうはいってもなかなか会えない時期が続くと、正直なところ彼女自身も途中何度か心が折れそうになることもあったそうです。

    しかし、それでも彼女はいつも謙虚で明るく、常に婚活には真剣に向きあってこられました。彼女のいちばんの魅力は誰に対しても公平に向けられる素敵な笑顔とその優しさ…

    私もオクサンも彼女の大ファンでした。そして遠からず良いご縁に恵まれると信じていましたし応援もしました。

     

    一方、彼の方は何もかにも揃っていて無料相談に来られた時から私達としましてはこの人なら早いだろうなと長年の勘でそう思っていました。

    彼のお相手に求める条件をベースにオクサンと話し合い何人かの候補者を選び出し彼に紹介しました。

    そしてその候補者の中から彼がお見合い相手として迷わずに選んだのが彼女でした。

     

    それに基づいて彼女に彼のプロフィールをみせてお見合いを打診しましたら彼女の方もお会いしたいということになりスンナリとお見合いは成立。

    いつもですとお見合いのお引き合わせはウチのオクサンが立ち会うのですが、この時はオクサンは実家の方で用事があって居なかったので私がお二人を引き合わせました。

     

    そして期待通りお二人はスンナリとお付き合い希望ということになり、あとはトントン拍子でお二人の交際は進展していきました。

    そこから先は順調そのもの。こちらから途中経過を尋ねる時も決まってお二人さんからの返信メールには『幸せです』という言葉が入ってきました。

    これまでも交際に入ったお二人の進捗状況をおたずねした時、『順調です』という返事は何人もの方から帰ってきましたが、『幸せです』という返事をいただいたことは呆けた今の私の記憶には数人しか残っていません。

     

    お二人で手続きに来てもらった時も、お二人とも満面の笑み…

    本当に私たちの娘と息子の結婚が決まった時のように『やったー!』という感じでうれしかったです。

    特に今回はこれまでたまたま運に恵まれず悩み多き婚活を経験してこられた彼女が本当に素敵なお相手と出会えたという点が嬉しくてたまりませんでした。

    そしてエントリーからの帰りに玄関で靴を履こうとしてよろけた彼女にさりげなく且つ、素早く手を差し伸べて支えた彼に思わず『お、やるじゃん』と冷やかしたつもりで言ったら彼女から『いつもです』とあっさりと切り返されてしまいました。

     

    その帰りには二人でそのまま初めてお見合いをした時の喫茶店に行って感傷に浸りながらそのときのことなどを話されたそうです。

    私達からしますと本当に嬉しい話。

    挨拶にこられた帰りに思い出の喫茶店に行かれたというのは私達が覚えている限りにおいてはこれで2件目です…と思っていましたが早速オクサンからクレームが入り、オクサンの記憶によれば4件目とのこと!

    脅威の記憶力を誇るオクサンの言ですから(これまでもさんざん逆らって私の方が痛い目にあっています)、この件につきましては私の方が負けを認め潔く撤回します。

    それにしてもこういうことを聞くとお二人がその出会いを喜んでおられるということですから、仲を取り持たせてもらった私達としましてはほんとに嬉しくなります。

    私達としましてはこのような幸せなカップルが何組もできますよう、より一層頑張らなければねと二人で話し合った次第です。

     

    婚活やのおじちゃんこと

                  

                      (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表) 

     

    ※次回は平成30年度最終版を12月29日頃を目処に更新したいと思っていますのでどうぞよろしくお願い致します。

     

     

     

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM