自分も挨拶に行ってみたい

0

    今年は暖冬だといわれていますが、それでも朝夕はそれなりに寒い日が続いています。

    冷たい朝の散歩は私にとっては地獄の責め苦!?というほど大げさなものではありませんがやはり苦手です。

    だからといってここで直ぐやめてしまうと『ちょっと厳しい状況になるとすぐやめちゃうんだから…』と家族にバカにされてしまうので『やめたい、やめたい』と思いながらも仕方なく?せっせと続けていました。

     

    ところがそんなある日、知人や家族から『朝の散歩は体によくないってTVで流れてたわよ』との話を聴きました。

    どうせいつもの通りの?根拠のない戯言(たわごと)だろうと通常ですと一笑に付し、軽く聞き流してそれでおしまいということになるのですが、今回だけは私もその話に敏感に反応しました。

     

    『あっそう、健康になるためにしている散歩が体のためにならないというのであれば、少なくとも冬の間は続ける意味はないといううことなんだね。バカバカしい、ほんじゃ、ヤ~メタッ』ということで、話を聞いたその翌日から早朝の散歩はピタっとやめました。

    ここ何か月かずーっと続けてきたウォーキングでしたが、良い口実ができたおかげで後ろメタい気持ちになることなくスパっとやめることができました。早朝の散歩は良くないとは聞いていましたが、決して散歩がよくないといわれた訳ではないので本来ならば夕方の散歩は続けてよかった筈なのですがそのことには触れずとにかくさっさと辞めてしまいました。

    とにかく楽な方、楽な方へと流れていってしまう…。我ながら全く救いようのないヨダキンボ(面倒くさがりや)ぶりにはつくづく愛想がつきてしまいます。困ったもんです。

     

    困ったといいながらも私としましてはせっかくつかんだ『堂々とサボれる絶好のチャンス!』ですから、そうそう簡単には逃してなるものかとばかりにきっぱりとウォーキングとはおさらばすることに決めました。

    そういう状態を10日間ほど続けたところ、天罰覿面(テキメン)運動不足に陥ったようでなんとなく体が重く感じられ体調がすぐれなくなってしまいました。まさに自業自得とはよくいったものです。

     

    ヨダキンボのくせに状況が悪くなってくるとアタフタと慌ててしまう私…、健康であり続けるためには運動は不可欠ということを再認識させられ、渋々とではありましたが今度は夕方からウォーキングを再開することにしました。

    私のいつものパターン。いつになったら治ることやら…

     

    といったところで話はガラッと変わりますが、最近新聞やTVでは毎日のように日産自動車のカルロス・ゴーン容疑者が金融商品取引法違反の疑いで逮捕されたこと等を大々的に報じています。

    たたけば埃(ほこり)は出るもので次から次に公私混同の実態が明らかにされてきています。ゴーン氏自身はまだ本人の罪状を認めていないようなので最終的にはどういう決着をみるのか現時点では定かではありませんが、ズルイ人間が得するようなことだけは何とか防いでもらいたいものだと思っています。

     

    私自身現役時代は渦中の日産自動車(本社)に勤めていましたので余計にそういう思いが強くでてきます。

    また、私の出向中にはゴーン氏と仕事の関係で顔を合わせたこともありますので、よくもまあこれだけ日産自動車を食い物にしてくれたものだと思うと非常に大きな憤りを感じています。

    しかし、その一方で確かに日産自動車の再建に大きな貢献をした人物とはいえ、これだけ好き勝手なことをされ放題にしていた当時の日本人の役員たちに対しても何らかの責任というものはとってもらわなければいけないでしょうね。

     

    かくいう私も当時は私も日産自動車の管理職の一員として在籍していたわけですから偉そうなことはいえません。

    いずれにしろ我が古巣日産自動車がようやくゴーンを追い出して再起すべく立ち上がろうとしているわけですから同じ轍を踏まないで済むよう本気でしっかりと頑張ってほしいと期待する次第です。

     

    最後に前回のブログで案内しましたように、11月16日に成婚退会したカップルが、今度は11月25日に二人揃って挨拶にきてくれました。

    彼が他の相談所所属の男性であったため16日には彼女の方だけが挨拶に来てくれていた訳ですが、エントリーから帰られた後、彼女が彼と会った時にエントリーに挨拶に来てくれた時のことを話したら彼が『自分も挨拶に行ってみたいな』といわれたとのことでしたので今回は二人揃って挨拶にきてもらいました。

     

    前もって彼女やウチのオクサンから聞いていたとおり実に爽やかな好青年でした。穏やかで落ち着いていて話しやすく初対面にも関わらずスムーズにお話しすることができました。

    彼女のご両親へのご挨拶は12月に入ってからだそうですが、今から大分緊張しておられました。

    エントリーに来られるに際しても、最初の内は結構緊張しておられたそうです。真面目な方なんですね。

    ウチは私よりオクサンの方が社交的でサバけた話し方をしますのでその点は彼はだいぶ助かっておられたようです。

     

    何はともあれ私としましては念願通り彼と会うことができ、彼女(=ウチの大事なお嬢ちゃん)を安心して託すことができそうだということが分かりましたので人一倍心配性の私としましてもひと安堵したことでした。

    お二人はこれからは彼の仕事の関係もあり県北の方に住まれることになりそうですが、宮崎に来られる機会がありましたら是非ともお立ち寄りください。特にウチのオクサンは出身が宮崎ではなく県外ですのでエントリーで知り合うことができた皆様に対しては全員の方を自分の息子・娘のような気持ちでいるようです。

    従いまして会員の皆様におかれましては退会されたあとも是非ともおしゃべりに来てください。根っからのオシャベリ好きなオクサンの方はおしゃべりしたくてウズウズしているようですから…

    私の方はシャイ?なものですから割と取っつき難い感じを与えているかもしれませんが、その実態は話し出すと止まらない口でオクサンとどっこいどっこいの漫才夫婦ですから仕事の邪魔をしちゃいけないなどと余計な気を遣わずに気軽に遊びに来てください。待ってますからね…

     

    婚活やのおじちゃんこと

                   

                         (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)

     

     

    ※次回は12月10日を目処として更新を予定していますのでどうぞよろしくお願い致します。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

       

     

     

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM