情報化社会ですよ

0

    9月も下旬に入り、朝夕はほんとに過ごしやすくなりました。

     

    前回のブログではようやく台風のことについて触れなくて済んだと喜んでいたのですが、今回は21号を上回る超巨大台風が日本列島を縦断しそうな雲行きになっていますので何日も前から戦々恐々としています。

    今朝の予報では本州に上陸となっていますが、九州にも大きな影響がありそうなので、ひょっとすると勢力をおとさないままで九州上陸という悲惨な結果になるやもしれません。恐ろしいことです。

    また、北海道のほうにも向かう予報になっていますので、被災地をこれ以上苛めないでほしいものだと心からそう思っています。

    次回のブログではどういうことを書くことになるのか、想像するだけで怖くなります。

     

     

    ところで、北海道といえば今年の秋は北海道の北部に位置する利尻・礼文島に行くつもりでいましたが、北海道胆振東部地震が発生し北海道全体に大きな被害が出たようですので今年は残念ながら諦めることにしました。

    行き先を利尻礼文島にしたのは利尻島に日本百名山の一つである利尻富士(利尻岳)がありますのでそこを間近でみたいと思ったからです。

     

    山好きの私は日本百名山の中で登りたいと思った山の大部分は登りましたが、利尻岳については交通の便と休暇との関係でこれまでどうしても登ることが出来ないままできました。

    おまけに、現在の私はこれまでの山に登りすぎたのが祟(たた)ったからかどうかわかりませんが膝に故障を抱えています。

    そんなわけで、現在は山には登りたくても登れない状況に陥っています。

     

    従いまして、利尻島までは行けたとしても下から見上げるだけか、もしくは麓(ふもと)のあたりをうろちょろするだけで終わるかもしれません。しかし、たとえ登れなくても私の長年の憧れの山につき、せめて雰囲気だけでも間近で味わってみたいと思い利尻島に行くことに決めていたのですが、今回も見事に振られてしまいました。縁がないのですかねえ。

    なんとも残念で仕方がありませんが、私は諦めが悪いので死ぬまでに必ず一度は行ってみようと思っています。

     

    話は変わりますが、来年は私たち夫婦が大ファンである大谷翔平選手が右肘の手術を行うとかで、すくなくとも来年一年は投手としての大谷翔平君をみることはできなくなりました。ガックリです。

    今年は彼の二刀流に大いに楽しませてもらったので来年はさらなる活躍をと大いに楽しみにしていただけに非常に残念です。

    しかしながら打者としての翔平君には来年は期待できそうなので、それだけでも良しとして楽しみに待つしかありません。

    日本人たる翔平君がメジャーで大活躍するというのは何とも痛快な話です。できるだけ早めに復帰して今年以上に活躍してほしいものです。

     

    最後に最近の婚活について感じたことをひ・と・こ・と…

    私たちが結婚相談所としてエントリーを立ち上げてから15年目に入っていますが、立ち上げ当時の状況と比べて30〜40代の女性の婚活に対する取り組み方がだいぶ変化してきているように感じられます。

    立ち上げ当時の女性の方々の多くは、結婚相談所を利用することに対してかなり抵抗を感じられる方が多く、ご自分が婚活をしているということを極力他人に知られないように気を付けられる方が大半でした。

     

    ところが最近の30〜40代の女性はTVドラマや刊行本の影響か、婚活していることを他人に知られるということに対する抵抗が以前に較べかなり少なくなってきているように感じます。

    そのせいか最近はプロフィールをネットに掲載することに抵抗を感じる人も少なくなってきておりご自分の写真を掲載することを拒否される方もほとんどいなくなりました。

    そりゃそうですよね。婚活というのは決して悪いことをしているわけではありませんから、こそこそと隠れてするようなものではありません。至極当たり前といえば当たり前の話です。

    これまで縁がなかったのは、例えば仕事の関係等で出会いのチャンスに恵まれずそれまで結婚できなかった人が多かったというだけの話ではないでしょうか?勿論すべての人が…と言い切るつもりはありませんけどね。

     

    世の中の沢山の方の中から自分が気に入った人を選び、沢山の人の中から自分を選んで貰い結婚に結びつけるというのは非常に効率的です。

    特にエントリーをはじめとした多くの結婚相談所の場合は、最初から年齢や職業、収入(男性だけ)、学歴、婚歴、お子さんの有無etc.といったことについて公的な書類のお墨付きのもと安心してお見合いをし、お付き合いをすることができます。

    従って、より自分に合った人を選び出しお付き合いした上で結婚の可否を決めていくわけですからこんなに安心なものはありません。

     

    そして芸能人とかいった特別な場合を除き、自分が気にするほど周りの人はあなたのことを気にしていない場合が多いということも知るべきだと思います。とかく世の中には自意識過剰な方が多いように見受けられますので…

    現代は情報化社会です。必要な情報をお互いに有効に利用しあって、より良い結婚につなげていきたいものですよね。

     

     婚活やの親父こと

                 

                        (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)    

     

     

    ※次回は10月10日を目途に更新したいと思いますのでどうぞよろしくお願い致します。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM