災害列島 日本!

0

    日中はまだ30度を超す日も少なくありませんが、台風が過ぎたあとの最近の天候は朝夕は結構肌寒く、だんだんと秋が近づいてきているのを感じます。

    コスモスもあちこちで見かけるようになり、秋が大好き人間の私としましては毎朝の散歩もより楽しみなものに変わってきつつあります。

     

    ところで、我が国では毎年9月1日が「防災の日」と定められ、その日を中心とした8月30日〜9月5日までの一週間を「防災週間」と呼んで日本国民に警戒を呼び掛けています。

     

    ところが、そんな私たちをあざ笑うかのように今年も「防災週間」の9月4日にしっかりと今年最強の台風21号が日本列島にやってきました。

    "せっかくの「防災週間」に何事もなく終わってしまったのでは申し訳ない"とでも思ったのでしょうか?律儀なもんです。頼みもしないのに…

     

    台風21号は今年に入っての最強台風といわれるだけあって非常に強い勢力を保ったまま徳島県南部に上陸、午後2時ころには神戸市付近に強い勢力を保ったまま再上陸し、その後は日本海に抜け そのまま日本海を北上していきました。

    最大瞬間風速は関西国際空港で58.1m/秒という2009年以降の計測で1位の記録を計上したそうです。

    また、和歌山市でも第二室戸台風時を上回る57.4m/秒と和歌山市における史上1位の記録を更新したとのこと。

    強風のおかげで建物の屋根は飛ぶは、トラックは横転するは、更には電柱や建設現場のクレーンは折れるなど近畿地方の各地に大きな被害がでました。それに伴い電線も切れたりショートしたりで大規模な停電があちこちで発生しました。

     

    また、上陸に伴って近畿や四国の沿岸部では急激に潮位が上昇し、大阪では329cmまで上昇。海に浮かぶ関西国際空港は滑走路まで水が上がる事態になるなど想定以上の大きな被害が発生しました。

    その上、関西国際空港島と対岸とを結ぶ連絡橋に沖に停泊していたタンカーが風にあおられて衝突したため連絡橋の一部が壊れてしまいました。

    おかげで空港に残された約8000人の人達は行き場を失ってしまい、おまけに停電の為空港内の空調も稼働せずという厳しい環境の中で大変な思いをされたようでした。

    連絡橋は上下線の片一方は通行できるようですが、破損部全体の修復にはかなりの時間を要するとのことで日本の経済に与える影響は甚大なものがあるとのこと!困ったことになったものです。

     

    と、これだけでも大変な災害なのに、更に追い打ちをかけるように「防災週間」の翌9月6日には北海道胆振地方中東部を震源とするマグネチューム6.7の大地震が発生しました。

    厚真町では震度7というこれまで経験したことのないような大きな地震で6日時点では死者35人、安否不明者3人400人近くが怪我と云う大惨事でした。

    そのちょっと前に北上してきた台風21号の影響で地盤が緩んでいたことも被害を大きくしたことの原因になっているようです。

    まさに踏んだり蹴ったりという状況で本当にお気の毒な限りです。家屋の倒壊も多く、中には一週間ほど前にリフォームを終えたばかりという方もおられるようで、その心情は察して余りあるものがありました。

     

    最強の台風に、最大級の大地震…、まさに災害列島 日本!私たちのまわりではいつどんな時に、どんなことが起こるか分からないということを覚悟しておかなければならないという事なんでしょうね。

    結婚はしたいと思いながらもいまだ行動に移せずに悶々としておられる方は、あの世に行ってから後悔することのないようにしっかりと今のうちに結果を出しておかれるようにお薦めします。

     

    ところで、話は変わりますが、最近自分のプロフィールの自己紹介欄の文章や自分の写真の変更を申し出る方が数名おられました。

    大事なことなのですぐに対応させていただきました。

    概してご自分のプロフィールについては軽く考えておられる方が多数見受けられるように思います。何事も本気で取り組まないでうまくいく筈がありません。

    今回プロフィール変更の申し出をされた方達は結婚に対してより真剣になられたんだなあと嬉しく思いました。

     

    お相手を選んだり、相手からのお申し込みに対する返事をする場合はまずはプロフィールをじっくりみて品定めをするところから入ります。その際の判断基準としましては写真の印象ということも結構馬鹿になりません。

    いくらお見合いを申し込んでも、最初に掲載した写真に対してあまり良い反応が出ないと思われるような場合は写真を変えてみては如何でしょう?実際写真を変えたことでお見合いの申し込みに対するOK率がグンと高くなった方もおられます。

    実物と出会う機会がありそれをもとに判断するのであれば問題ないのでしょうが、そうでない場合はプロフィールの良し悪しが結果を大きく左右するというのが現実です。

    であるのなら極力プロフィールの改善に力を注ぐというのは当たり前のことではないでしょうか?

     

    ご本人から申し出がなくても私たちから写真を変えることをお勧めすることもあります。それでも面倒だからとあまり乗り気でない方については勿論それ以上おすすめすることはありませんが、そういう方達の場合はなかなか良い結果が出てきません。

    また自己紹介の文章についても、内容をポジティブなものに変更すると印象が良くなってお見合いに結び付くケースも増えてきています。

    何事も試したほうが良いのでは?と思われるようなことについては積極的にトライしてみてはどうでしょう?

     

    エントリーの会員さんは手前味噌でいうのではなく性格の良い素敵な人がたくさんおられると思っています。

    あとは自分が会いたいと思う人に会えるように努力することです。実際に会えたら、その出会いがお付き合いに発展するよう頑張ることです。

     

     婚活やのおじちゃんこと

                    哲

                           (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)

     

     

    ※次回の更新は9月20日頃を予定していますのでどうぞよろしくお願い致します。

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM