婚活で気になること

0

    桜の花も散り、ツツジの赤や白やピンクがあちこちで見られるようになってきました。

    ほんとに春は美しい季節です。特に桜の花のように冬の間押さえつけられていた鬱憤(うっぷん)を一度に跳ね返すかのように一斉に咲いて一斉に散っていく…その様子が男らしくて私は大好きです。

     

    我が家の裏庭のツツジも一斉に花が開き裏庭を美しく彩っています。こちらの方は桜に較べると寿命が長いのでしばらくの間は裏庭を美しく彩ってくれそう… 有り難く思っているところです。

     

    昨年はほんのちょっとしか採れなかった梅の実もまだまだ小ぶりではありますが、今年は沢山実をつけています。どうやら一年おきに採れる量が変化するみたいです。

    また、今月の終わりごろには筍(タケノコ)も収穫できそうなので老骨にムチ打って『沢山とったるど〜』と今から張り切っているところです。

    我が家にとって今年の春は『実りの秋』ならぬ『実りの春』の到来!って感じです。

     

    また、4月という月は新入学、卒業式、入社式といったビッグイベントがあちこちで催されます。スポーツの方もいろんな競技が一斉に開幕したりで何かしらウキウキと落ち着かない楽しい季節。おまけに4月は私の誕生月…といっても、こちらの方はただ私の歳が一つ増えるだけですので嬉しいというより悲しいだけ… 従いましてウキウキではなくショボショボ…って感じかな?

    そう言う意味では複雑な気持ちにさせられる4月ではありますが、それでも総括しますと私にとっては楽しみの方が多い月ということになりそうです。

     

    それに私達スポーツ大好きのミーハー夫婦にとりましては毎朝新聞がくると番組表に急いで目を通し、大谷翔平が見れる番組はないか?読売ジャイアンツの岡本和真が見れる番組はどこの局か?などと必死で探すことから一日が始まります。良い歳して困ったものです。

    そうはいいましてもお客様の予約が入っている日は当然のことながらお客様最優先!どんな興味のあるスポーツよりもお客様の方が大切ですし、興味もあります。

     

    4月からは5月いっぱいまでの2か月間大変お得なキャンペーンを打っていますので、徐々に問い合わせや無料相談の予約が増えてきています。そんな訳で現在はTV視聴と仕事とで大忙しの毎日です。こういう忙しさでしたらいつでも大歓迎ですが、いつまで続くことやら...

     

    ところで話は変わりますが、私たち夫婦は結婚相談業という仕事に携わっている関係上会員さん達から婚活等に関するいろんな相談をお受けしています。

    それに対しましては当然のことながら自分なりの考えでもって真剣にいろんなアドバイスをしなければなりません。

    その為にも自分の長い人生経験に加えそれなりに結婚、婚活に関しては大分勉強してきたつもりなので大抵のことについては自分の言葉でアドバイス出来る自信はあります。

     

    それに加え私達の場合は沢山の会員さん達と直接接する機会が多いので、単なる『机上(きじょう)の空論』ではなく会員さん達と接することで得られた生(なま)の実例が豊富にストックされています。

    そんな関係上それなりに人を見る目は肥えてきているのではないかと自負しています。

     

    勿論、それでも私自身の能力からして自ずと限界があります。まだまだ未熟であるが故にさらなる研鑽(けんさん)が必要であるということは十分自覚しています。その程度の私ではありますが、これまでいろんな会員さん達と接してきたなかでてこれは問題だなと感じたことがいくつかありますので思いつくままに列挙してみます。

     

    先ず第一には自分のマイナス部分については横においといて相手にだけいろんなことを求め過ぎる人が意外と多くみられるということに気がつきます。

    これは以前のブログでも私が書いていますが、相手のことはシビアに把握して欠点などすぐにみつけられるのに自分のこととなると実力以上に過大評価してこの位の相手では自分には不釣り合いだと決めつけてその考えを譲らない事から発生します。

    それはそれでその方がそう感じておられるわけですのでその考え方を変えようとするのは至難の業です。

     

    ある時私が『成る程、あなたがそう感じておられるからにはそれがあなたにとっては真実ということだろうから、それに対して私たちがとやかくいうことではないのかもしれないよね。だけどそれはどうしても妥協できないほどの欠点?更にいわしてもらうならあなたには自分で考えてみて欠点はないの?』と尋ねるとムスっとした顔になって帰っていかれたかたもおられました。

     

    また、条件はそろっているのに『なかなか結婚できないのはどうしてだろう?』といって悩んでおられる方に対して『私もあなたがなかなか結婚できないのは不思議でしょうがない。そもそもあなたは何のために結婚したいの?結婚に何をもとめているんだろう?』と尋ねるとそこで初めてハっとしたような表情になってエントリーに最初に来られた時のような表情に戻られる方もおられます。いわゆる初心に戻られたということでしょうか?

    何人もの方とお見合いをしていくうちに次第に相手に対する欲求が膨らんでいって自分を見失うような結果になったということなのかもしれません。

     

    他にもこういった点は何とか直せないものだろうかというようなことは沢山ありますが、長くなりましたので今回はこの辺で終わりたいと思います。

     

     

    婚活やの親父こと    

               哲

                      ( 宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)      

     

     

    ※次回は4月20日を目途に更新予定です。お時間に余裕のおありの方はどうぞよろしくお願い致します。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM