GO TO キャンペーン大丈夫?

0

    それにしてもほんとによく降ります。その様は『いつまで梅雨やってんだ、いい加減にしろ!』と怒鳴りつけたくなるほど…

    梅雨入りは平年より早い5月の下旬にしたくせに、梅雨明けについては宮崎地方は『平年並み』の7月14日を過ぎたというのに、未だに明けてくれません。

    50年ぶりの…』とか、『気象庁が記録をとり始めて以来初の…』とかいう言葉は聞き飽きるくらい聞いていますが、今や『異常気象』が、常態化するほど異常な天候が続いています。

     

    線状降水帯とかいう異常なほどの大雨が集中的に降り続けるわけですから、当然のごとくあちこちで洪水が発生しています。

    一体いつになったら梅雨があけてくれるのでしょう?

    平年』より早く梅雨入りしたくせに、『平年』を過ぎてもしっかり居座り続けるこの厚かましさ…、もう結構!もう充分です!

     

    といったところで話は変わりますが、巷(ちまた)では8月上旬から実施予定であった『GO TOキャンペーン』の実施時期を政府の一方的な判断で前倒しして7月22日から実施するということになっていました。

    ところがコロナがまだ落ち着いていないということから政府と地方自治体や有識者との間ですったもんだした挙句、最終的には直前の7月17日になって東京都だけをキャンペーン対象から外し、それ以外は予定通り実施するということで一応の決着をみました。

     

    コロナが落ち着かないこの時期に地方自治体の要望を無視した計画を展開したかと思うと、今度はその計画をいきなり前倒し!

     

    更にはそれに対して有識者や地方自治体からの反対意見が強まると、今度は直前の7月17日になってコロナ感染者数の最大の発生源である東京外しの発表でその場をしのごうというというドタバタ劇…

    もちろん、政府がこのような現状無視のバカげているとしか思えないことをするからには、それなりの諸事情があってのことだろうとは思います…というより思いたいのですが、私のような一般市民でさえ分かるようなこんなバカげたことを展開して…ほんとに政府は一体何を考えているのだろうと理解に苦しみます。

     

    諸外国同様、コロナショックで日本の収支は悪化しており、特に飲食業や観光業にいたっては相当大幅に落ち込んでいますので、それを何とか建て直したいという気持ちは分かります。

    しかし、だからといってコロナ禍もおさまらないのにコロナ撃退のための方策としてとったのは、飲食業等のようにコロナ拡散の元凶と考えられるところに『休業』をお願いすることでコロナ問題を乗り切ろうという余りにも稚拙過ぎる方策で情けなくなってしまいます。

     

    確かに東京の感染者数が群を抜いて多いのでここを抑えれば何とかなるという考え方はある程度理解できます。

    だからといって東京だけを抑えればこの問題は収束するのでしょうか?

    おまけにその東京にしても、一時期は確かに都民の皆さんの協力によりある程度はその発生を抑えることができました。

    しかし、今回は前回と違って休業依頼に見合った補償が考えられてません。

    都民に対して保障も罰則もなく都民対してお願いするという精神論だけでこの問題を解決できるとでも思っているのでしょうか?

     

    コロナは勿論怖いし、これを今以上に拡散させるということだけは何としてでも防がなければならないということはいうまでもありません。

    しかし、政府が現在展開している内容については具体性がなく、問題の解決を都民に丸投げしただけの『抽象的で無責任な方針』であるとしか思えません。

     

    これ以上書いても同じことを繰り返すだけの単なる愚痴の羅列だけで終わってしまいそうですのでこの件についてはこの辺でこれにて打ち止めとさせていただきます。

     

     

    ここで自分がこれまで書いてきたものを読み返してみますと、今回もまた相も変わらずコロナ、コロナ…

    自分としましては私達にとって共通して必要だと思われることを選んで書いているつもりですが、文章の誤字・脱字のチェックを頼んでいるウチのオクサンからも、期せずして『また、コロナ…?』という悲鳴?が聞こえてきました。

     

    流石にこれには私も少なからずショックを受けるとともに、ちょっと『ジコチュー』過ぎたのかな?と猛反省しました。

    自分としては良かれと思ってやっていたことでしたが、私のいちばん身近なところにいるオクサンがそういうわけですから、ここは素直に反省して次回からは取り上げるテーマについて見直しをかけ、極力コロナ以外の内容を取り上げててみようと思っています。

    但し、今回はで自分で勝手に設定している納期に間に合わなくなってしまいますので、変更は次回からということでどうぞ宜しくお願いします。また、次回以降も必要と思われる場合にはコロナを内容の一部として取り上げることもあるかと思いますので、その節はご理解のほどどうぞ宜しくお願い致します。(完)

     

     婚活やのおじちゃんこと

                     哲

                             (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)

     

    ※次回は7月31日(金)の更新を予定していますのでどうぞ宜しくお願い致します。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM