令和最初のクリスマスお見合いパーティー

0

    とうとう師走に入り、既に何日か経ってしまいました。

    令和になって初めての師走というわけですが、時間の経過 の早いこと早いこと…全くもって驚いてしまいます。

     

    そのうちあっという間ににクリスマスがやってきて、そこでひと騒ぎしたと思ったら今度は直ぐに歳末商戦に突入し、そして今度は令和になって初めてのお正月を迎えるということになってしまいます。

     

    くるくる目が回りそうな展開ですが、お調子者の自分としましてはテレサテンの歌の歌詞ではありませんが…〽時の流れに身をま〜か〜せ〜…過ぎて、自分のペースを見失うことがないように気を付けなければなと気を引き締めているところです。

     

    そんな中、エントリーの12月は1日から大忙しの出足で始まりました。

    というのはこれまでブログで何度も紹介してきました通り、クリスマスお見合いパーティーを12月1日に開催したからです。

    ほんとに11月の後半からはパーティーの準備で忙殺されました。といってもいちばん時間をとられたのは人集め。

    進行等の準備につきましては10年以上やってますので苦労するこはないのですが、男女の参加メンバーにつきましてはそれぞれが10名以上で且つ同数、更にはできるだけ年齢層が近い会員層ということを目標としましたので結構大変でした。

     

    せっかく狙い通りのメンバーが集まったと思ってほっとしても次の日には風邪でダウンされた方や、仕事の関係でどうしても参加出来なくなった方などが数人現れてしまい大慌て。こちらとしましてはそれでいくら困ったとしても病気とか仕事の関係でキャンセルさせて欲しいとか言われると『それは困ります』とも撥(は)ねつけるわけにもいきません。

    不足した分を補うためあれこれいろんな方法を考えましたが、エントリーと同一系列に属する他相談所のご協力等により、最終的には何とか帳尻を合わせることだけが出来ました。

    非常に苦労しましたが何とか無事に開催までこぎつけることが出来ましたのでほっとしました。

     

    パーティーには毎度毎度つきものの風景ですが、実際にパーティーを運営していくより苦労します。

    今回は全体的に年齢は高めで比較的落ち着いた雰囲気の中で進んでいきました。

    今回のパーティーの特徴としては人気の集中する一番人気の人が男女とも各一人づつおられました。

    その結果交際希望を募る段になると男女とも一番人気の人たちに沢山の人たちからの申し込みが集中したため、第一希望同士で出来上がったカップルは残念ながら3組のみというこれまでにない少ない結果となってしまいました。

     

    それなりに力をいれて準備した割には、期待を下回る少ない結果で終わりましたので正直ガッカリしましたが、それでも第二希望同士という組み合わせも沢山ありましたし、第二希望と第三希望という組み合わせのところも結構みられました。

    パーティー終了後その人たちに結果を伝え、第一希望の人とは今回はマッチングしなかったけれど第二or第三希望の人から申し込みが入っている旨を伝えていきました。

    そうするとその方たちともう一度お会いしてから決断したいという人達が結構おられましたので、直ぐにお見合いの日程調整に入りました。

     

    これまでの例からいきますと、こういう場合は8割くらいはカップルが成立してきましたので,それからしますと最終的にはこれまで通りのカップル数ができるのではないかと期待しているところですが,果たしてどうなりますことやら…

     

     

     

     

     

    婚活やのおじちゃんこと

                     

                          (宮崎の結婚相談所 エントリー 代表)

     

     

    ※次回は12月20日の更新を予定していますのでどうぞ宜しくお願い致します。

     

     

     

     

     


    | 1/65PAGES | >>